歳時記

鞍馬の火祭【由岐神社】


詳細
行事鞍馬の火祭
場所
由岐神社
実施時期2017年10月22日
説明
由岐神社の祭礼。今宮神社のやすらい祭、広隆寺の牛祭(現在休止中)とともに京都三大奇祭の一つ。平安末期、祭神を京都御所から鞍馬の里に迎えた時の模様を現在に伝えているといわれる。 22日の夕方になると各家の門口にかがり火が焚かれ、午後6時から子供の手松明が町を練り、やがて武者わらじを履いた里人たちが大松明をかついで 「サイレイ、サイリョウ」のかけ声とともに町内を練り歩きながら社頭に集まる。その火の粉の中を2基のみこしが渡御し勇壮を極める。 
情報提供さくらがい

時代祭【京都御所~平安神宮】


詳細
行事時代祭
場所
京都御所~平安神宮
実施時期2017年10月22日
説明
京都三大祭のひとつ。祭事のあと正午に明治維新から平安時代までの歴史風俗の変遷をあらわす行列が市内を巡行する。
情報提供さくらがい

かにかくに祭【祗園白川巽橋畔】


詳細
行事かにかくに祭
場所
祗園白川巽橋畔
実施時期2017年11月08日
説明
「かにかくに祗園はこいし寝るときも枕のしたを水のながるる」 祗園をこよなく愛し、祗園を詠んだ歌人・吉井勇をしのび、祗園白川の巽橋の畔にある歌碑の前で行われる祭。当日はゆかりの人、芸舞子が花を献じ、お点前などが披露されます。
情報提供さくらがい

コメントは受け付けていません。