カテゴリー別アーカイブ:

崇徳天皇の霊と鎮魂の地

Tweet 崇徳天皇は平安時代の末、保元の乱に敗れて讃岐国に流された悲劇の天皇です。朝廷に恨みを持ち、自ら舌を噛み切り、その血で経文に天下滅亡の呪いの言葉を書き残し、悪鬼のような姿で亡くなられたそうです。崇徳天皇にまつわ … 続きを読む
カテゴリー: 人物, , 石碑, 神社 | コメントをどうぞ

京見峠から深奥の神社へ 氷室神社と道風神社

Tweet 鷹ヶ峰から長坂越の峠に京見峠の名があります。南北朝の動乱を描いた軍記物語・太平記に「京中を足の下に見おろせる峠」という記述がありますが、現在は樹木が蔽い茂って京都市中を一望というわけにはゆきません。左側には一 … 続きを読む
カテゴリー: , , 石碑, 神社 | 2件のコメント

京都一周トレイルを歩く ~大原から鞍馬まで

Tweet 今回は「北山東部」の大原から鞍馬までのコースです。江文峠を越えて静原から薬王坂という道のりは前回に比べると楽勝。余力を生かしてコース外ながら鞍馬寺・奥の院経由で叡電・貴船口まで寄り道をしました。江文峠は後白河 … 続きを読む
カテゴリー: 樹木, , , 石仏, 神社, , | コメントをどうぞ

笠置山の名勝を巡る。

Tweet JR関西線の笠置駅から東に少し歩くと笠置山の登山口。 1キロほどの急坂を登ると頂上の 笠置寺に辿り着きます。 全山が花崗岩からなり山中には奇岩、怪石がいたるところにありま すが、ここの見どころは何といっても磨 … 続きを読む
カテゴリー: 人物, 仏像, , 寺院, | コメントをどうぞ

「はねず踊り」 と 随心院

Tweet 「はねず」 とは梅の薄紅色を指し随心院の梅園の名も意味します。 「はねず踊りの歌」 は有名な深草の少将の百夜通いをモチーフにしたものですが一般に知 られている話とは少し違います。 つまり小町のところに98夜通 … 続きを読む
カテゴリー: 井戸, 人物, 寺院, , 石碑, 踊り | 3件のコメント