カテゴリー別アーカイブ: 墓石

京の冬のたび初公開から~雲龍院のみどころ

Tweet 当寺は泉涌寺本坊の南高所に位置する別院の別格本山で、応安5(1372)年に後光厳天皇が創建された皇室ゆかりの菩提寺です。本堂の龍華殿はご土御門天皇の黒戸御殿を移築したことで知られています。さわら材を竹の釘で打 … 続きを読む
カテゴリー: 墓石, 寺院, 庭園, 建物 | コメントをどうぞ

南北朝時代の武将の戦没遺蹟  二題

Tweet ①名和長年  鎌倉時代の末期、名和長年は隠岐を脱出した後醍醐天皇を伯耆の船上山に迎えて挙兵。鎌倉幕府軍を破りますが、のちに足利尊氏を京都に迎え撃ち戦死します。その場所は上京区西陣の名和公園のあたりとされていま … 続きを読む
カテゴリー: 墓石, 寺院, 石仏, 石碑 | コメントをどうぞ

千利休ゆかりの寺院から  三題

Tweet ①妙喜庵 (大山崎町)  臨済宗東福寺派。連歌俳諧の始祖として知られる山崎宗鑑の隠棲地と伝えられています。千利休が天王山合戦で陣中に、二畳隅炉の茶室をつくり秀吉に茶を点じたそうです。その後に解体されて妙喜庵に … 続きを読む
カテゴリー: 墓石, 寺院, 茶室 | コメントをどうぞ

おどろおどろしい衣懸塚

Tweet 北区紫野下築山町。この住宅地の中には源義経の母の常盤御前が化粧をしたという「常盤井」という井戸跡があります。衣懸塚はこの井戸のそばの狭い路地を入ったところにありますが、荒廃した不気味な雰囲気の一画です。古来よ … 続きを読む
カテゴリー: 井戸, 墓石, 石碑 | コメントをどうぞ

江ゆかりの地 (その2) 龍安寺と養源院

Tweet ①竜安寺  NHK大河ドラマの「江」が最初に結婚した相手は尾張の大野城(常滑市)の城主佐治一成でした。江が一成に嫁いだのは天正12(1584)年。ところがその年、秀吉と徳川家康・織田信雄(のぶかつ)が戦う小牧 … 続きを読む
カテゴリー: 墓石, 寺院 | コメントをどうぞ