月別アーカイブ: 2011年9月

崇徳天皇の霊と鎮魂の地

Tweet 崇徳天皇は平安時代の末、保元の乱に敗れて讃岐国に流された悲劇の天皇です。朝廷に恨みを持ち、自ら舌を噛み切り、その血で経文に天下滅亡の呪いの言葉を書き残し、悪鬼のような姿で亡くなられたそうです。崇徳天皇にまつわ … 続きを読む
カテゴリー: 人物, , 石碑, 神社 | コメントをどうぞ