月別アーカイブ: 2011年2月

出水の七不思議から  二題

Tweet 京都には「七不思議」と呼ばれるところが、いくつかありますが、時代とともに植物などは既に枯れ果てて姿を消していたり、少なからず変動があるようです。           ①五劫院(ごごういん)の寝釈迦 (上京区出 … 続きを読む
カテゴリー: その他, 井戸, 寺院 | コメントをどうぞ

「竹取物語」ゆかりの地

Tweet 京田辺地域にはロマンを秘めた伝承や名刹が点在しています。最近この地にキャンパスを持つ同志社が地名の変更を要望して話題を呼んでいます。ぜひはともかく、学内の敷地には継体天皇の「筒城宮」に由来する小字「都谷」があ … 続きを読む
カテゴリー: 石碑 | コメントをどうぞ

ふたつの伏見城

Tweet 豊臣秀吉は天正19(1591)年、関白の位と京都の居城・聚楽第を甥の秀次に譲り太閤になりました。そして文禄元(1592)年に伏見の「指月の岡」に隠居のための城を造営しました。これが「指月城」ともよばれる最初の … 続きを読む
カテゴリー: | コメントをどうぞ

迷子しるべ石  三題

Tweet 江戸時代の末期から明治の中期に、迷子や尋ね人を探す手だてとして、石碑の片側に迷子の名前を書いた紙を貼り、知っている人が反対側に紙を貼って情報を交換するという風習があったようです。仲人を意味する月下氷人から、「 … 続きを読む
カテゴリー: 石碑 | コメントをどうぞ

正伝永源院と海福院

Tweet ①正伝永源院は織田信長の弟・織田有楽斎が元和4年(1618)に再興した建仁寺の塔頭「正伝院」です。当人は晩年に茶室を建て悠々自適の生活を送っていますが、その茶室が有名な国宝「如庵」です。「正伝院」は明治6年に … 続きを読む
カテゴリー: 墓石, 寺院, 庭園, 建物 | コメントをどうぞ