西院の地名の面白さ

市内右京区の西大路通りと四条通の交差点付近を西院と呼んでいます。バスの停留所の呼称は西大路四條ですが、阪急電車と京福電車の駅名は西院です。ところが電車の二つの駅は同じ字なのに阪急はサイイン、京福はサイと読み方が異なるのです。この違いは①平安初期に淳和天皇の離宮・淳和院がこの地にあり、御所から見て西の方角に当たるので西院と別称され、この付近の名前になったという説と②平安京の道祖大路(サイオオジ)があったところから転訛(てんか)して「サイ」と発音されるようになったという説があります。しかし西院の呼び方がポピュラーになったのは、昭和3(1928)年に新京阪鉄道(阪急電鉄の前身)が開通して、ターミナル駅・京都西院と名づけられてからです。念のために付近の表示を調べてみると、交差点の北東角にある高山寺の石柱には「西院(サイ)之河原 旧跡」という説明があります。また上杉本「洛中洛外図」に描かれている西院城(城跡は西院春日神社の西側あたり)には「さいのしろ」と表示、金融機関では地元銀行が西院(サイ)支店です。ちょっと面白いのは地名の連想からネーミングしたと思われるRhino Hotelです。rhino (リノ)=動物の犀(サイ)の意で、西大路四條下るの比較的新しいホテルです。こうして見ると嵐電の「サイ」に軍配をあげたくなりますね。

阪急電鉄京都本線の西院駅名標

 京福電鉄嵐山本線(嵐電)西院駅名標

 高山寺(右京区西院淳和町、左の石柱は淳和院跡、右は高山寺

の上部に西院(サイ)之河原 旧跡と記されています。

sakuragai6 の紹介

京都を愛する、ロマンティストの男性シニアです。
カテゴリー: 地名, , 寺院   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>