茅の輪くぐり

京都市上京区の北野天満宮で平成21年6月25日に恒例の夏越行事(なごしぎょうじ)の

「大茅の輪くぐり」が行われました。  当日は34度という真夏日にもかかわらず天神さんの日

にもあたり境内は大変な賑わいでした。   同神社では祭神の菅原道真の誕生を祝う御誕辰祭

にあわせて毎年行っています。    参拝者は楼門に掲げた直径約5mの大きな茅の輪をくぐり

ぬけ、さらに本殿の近くにおかれた、ひとまわり小さい茅の輪をくぐりながら健康を祈願してい

ました。

e58c97e9878ee5a4a9e6ba80e5aeaee381aee88c85e8bcaae291a1

        楼門の大茅の輪

e58c97e9878ee5a4a9e6ba80e5aeaee381aee88c85e8bcaae291a0

          本殿に近い茅の輪

sakuragai6 の紹介

京都を愛する、ロマンティストの男性シニアです。
カテゴリー: 神社   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>