京都再発見

遊べる漢検・漢字博物館【漢字ミュージアム】


漢字ミュージアムの外観(四条通南側から)

漢字ミュージアムの内部(1階)

漢字回転すしコーナー(2階)

詳細
タイトル
遊べる漢検・漢字博物館
種別
なう
場所漢字ミュージアム
撮影日時2016年9月29日
おすすめ
ポイント
クイズのフアンなどには楽しめる。
説明
日本漢字能力検定協会が2016年6月にオープンした施設。入場料800円には割高感があるが、時間のある人には一寸した遊べる場所だ。
キャッチフレーズ通り「見て触れて遊んで」漢字の勉強ができる。入館時に手渡された体験シートに自分の名前をカタカナ、ひらがなどでスタンプする。亀の甲羅に刻まれた甲骨文字(レプリカ)、フォトコンテストの漢字のある風景などが面白い。
遊べるのは2階、「漢字回転ずし」では、回って来るお皿をとって魚の名前などを当てるクイズ。四字熟語にまりを投げて倒すなどのお遊び場もある。無論本命の漢検(1級~10級)の問題も随所に用意されている。体験型の展示を通してそれなりに楽しみながら漢字が学べるという仕組みだ。
情報提供さくらがい

錦市場を味わう【京町家錦上ル】


京町家錦上ルの外観

京町家錦上ルのダイニング

天ぷらざるそば

詳細
タイトル
錦市場を味わう
種別
なう
場所京町家錦上ル
撮影日時2016年9月23日
おすすめ
ポイント
食と伝統文化の体験施設
説明
NPO法人京都文化協会と京都錦市場商店街振興組合及び「祇園さゝ木」のプロジェクトにより2015年5月にオープンした施設。市場で購入した食品を持ち込めるラウンジとカフェ、そしてダイニングがある。 「さ々木」の主人の案内で修学旅行生などが錦市場で食材を求める体験ができるのと、それを使ってプロの料理人がオリジナルの弁当をつくる。イートインは調理済みのもので温め・盛り付け・切り分けは5品につき300円(税別)。
この日は覗き見を兼ねて天ぷらのざるそば(1000円税別)のみを食したが味は確かだ。
次回に訪れるときは錦の味比べ「花籠」(1800円)を試食してみたい。錦の提携店(25店)の十数種の料理が一挙に味見できそうだ。
御膳は1000円~2400円の間で6種類、ほかに単品もある。
(下京区麩屋町錦上ル東側)
情報提供さくらがい

旬を味わう会席料理【寺町 西むら】


西むらの入り口

前菜

鱧の柳川鍋

詳細
タイトル
旬を味わう会席料理
種別
なう
場所寺町 西むら
撮影日時2016年9月22日
おすすめ
ポイント
店主こだわりの銘酒と旬の料理
説明
2016年6月に料亭での修行を経て独立開店した新店。
地元の食材にこだわり、コース料理を中心の店。 昼は1600円、夜は5000円から7000円の三段階、この日はグループでの利用で@3000円の予算の料理だが、一品ごとに繊細さと上品さが伝わる。
印象的なのは鱧の柳川鍋の旨さだ。
情報提供さくらがい

榎の木は残った【すし萬 】


寿司店の裏に突き出た榎の巨木の幹

カウンター越しに覗く壁の内側

大火に焼け残ったという、現寿司屋の入り口

詳細
タイトル
榎の木は残った
種別
なう
場所すし萬 
撮影日時2016年9月16日
おすすめ
ポイント
もう一つの突き抜けを見る
説明
四条小橋を高瀬川の西側に沿って北へ少し上がると、榎の巨木が壁の中から突き出ている光景に出会う。   かつて大火で周辺の殆どが焼失した時に不思議なことに榎の幹と葉のある建物だけが類焼を免れたという。  ビルの建て替え工事の際に切らずにそのまま残したそうだ。
店内を見せてもらうと壁を貫通した調理場の幹の根元に、玉砂利が敷かれ清め塩が供えられている。
天明の火災で御影堂へ水を吹きかけ類焼を防いだという西本願寺の水吹き銀杏のパワーを思い出す。
情報提供さくらがい

突き抜け鳥居の舞台裏【錦天満宮】


錦天満宮の突き抜け鳥居(寺町通から見る) 

南側の建物内部から見る笠木と突き抜け部分

北側の店の内部から見る突き抜け部分と鳥居

詳細
タイトル
突き抜け鳥居の舞台裏
種別
なう
場所錦天満宮
撮影日時2016年9月14日
おすすめ
ポイント
日本人の信仰心をかいま見る
説明
錦天満宮の一之鳥居が両側のビルに食い込んだ形で、かねてより注目の的。 内部を見せてもらうとそれぞれに信仰心の厚さが伝わる。明治維新の神仏分離令により寺が移転した際に、鳥居の上部が民家の私有地にかかっていたが、鳥居を壊さずに残したようだ。
南側のファッションの店は、突き抜けた鳥居の頭部にご神符が貼られており、北側のアニメショップでは朱色のミニ鳥居と清め塩が置かれている。
いずれも商売繁盛のためか、おろそかには扱っていない。
ちなみに五条天神宮の近くには「天使突抜」という地名があるが、この地に合いそうだ。
情報提供さくらがい
1 2 3 4 5 6 7 ... 140 次へ› 最後 »

コメントは受け付けていません。